2018年01月03日

2018年謹賀新年

あけましておめでとうございます。

本年も不定期更新になりますが、
よろしくお願いいたします。

昨年後半の忙しさったら半端なく。

まとめて書こうと思っている身内の入院話。
ここから、これまでの生活スタイルが変わっていきました。

さらに、学校の仕事の方も変化の時を迎えていますので、
今後の身の振り方を考える時期になってきていると感じています。

今年の私のポイントは「新しい」です。

まあ、しかし、忙しすぎた反動で、昨年12月の体調はかなりぼろぼろでした。

(1)朝から夜までぶっとーしの授業で最後の時間に喉をやられる。
(2)やられた喉が復活するまでに、ほぼ1か月かかる。
   その間、風邪気味にもなったりして大変。
(3)昔、治療した歯の詰め物が取れたので急遽歯医者へ行ったら、その歯を抜くことになる。
   抜くことになったのは親不知。虫歯が進行していたので。
(4)クリスマスの日に抜歯。次の日に消毒。
(5)抜いた後はまだ穴が開いているが、歯茎が固くなってきているので大丈夫だろう。
(6)年賀状を作りながら、うたた寝。
   起きると、左手がしびれて動かないし、力が入らない。
   次の日になってもあまりよくならないので、年末、最後までやっていた外科へ。
   神経麻痺の診断が下り、予定していた大掃除のうち、三分の一くらいしかできなくなる。
(7)今もまだ左手は力が入れにくいが、徐々に良くなっている。 ← いまここ

もう、体が悲鳴を上げているから休め!って意味だったと思っています。

無理をしなければならないときは必ずありますが、
無理をしたら、しっかり休養を取らなければ体に出るというわけですね。

i-inu117.png


posted by ののえり at 15:55| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記(いろいろ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。