2019年01月26日

「おおあたり」読了〜2019年明けて気づけばもうすぐ2月〜

今更で、すみません。

2019年明けましておめでとうございます。

本年もぼちぼち更新していきますので、
何卒よろしくお願いいたします。

よく見たら、10月の更新でストップしていました。

毎日が時間に追われる生活をしていることがよくわかります。

毎年言っていますが、今年こそ、そんな生活から脱出したいと思っています。

そのためにも新規事業を絶対立ち上げ軌道に乗せて見せますよ!


これから節分→立春とやってきます。
ここが、本当の年明けともいわれております。

干支を見る際は、旧暦で見ることも多いので、
私のような1月〜2月3日までの誕生日の方は、なんとなくおかしな感じになるかと。

二つの干支を使い分けるのか?といつも思っております。

ところで、久々に小説を読みました。

私の大好きな「しゃばけ」シリーズ。
文庫版の最新刊「おおあたり」です。

おおあたり しゃばけシリーズ 15 (新潮文庫)
おおあたり しゃばけシリーズ 15 (新潮文庫)

今回も様々な騒動がありますが、
一番怖いのは人間の心の中なんだなって考えさせられます。

次の物語も期待して待っています。

posted by ののえり at 01:41| 愛知 ☁| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする