2016年04月17日

災害に備えて

熊本地震による犠牲者の方にご冥福をお祈りします。
負傷された方にお見舞いを申し上げ、一日も早い回復をお祈りします。

熊本地震は、前例のない地震。
とはいえ、こんな話を某所から拾いました。

1596年9月1日 慶長伊予地震 愛媛付近 M7.0と推定
1596年9月4日 慶長豊後地震 大分別府湾口 M6.9〜7.8と推定
1596年9月5日 慶長伏見地震 京都伏見 M7.0と推定

と、活断層誘発地震が起きています。

これを見る限り、震源が東へ移動しているという話も信憑性を帯びてきます。

警戒が必要です。

私も非常持ち出し袋の点検を行いました。

駿河湾を震源とする東海地震が来ると言われ続けて30年以上経ちました。

しかし、その前に阪神淡路、中越、玄界灘、東北、北海道、そして今回の九州。

備えておかなければならない!

さて、ここで、ネットで話題になっています「東京防災」なる本をご紹介します。

今、無料で手に入れることができるとのことですので、スマホやタブレットへ
入れておくと便利かと思います。
クラウドは使わないで、直接保存をしておいてくださいね!

記事はこちら↓
防災ブック「東京防災」、iBook Storeなど電子書店で無料配信中


posted by ののえり at 08:17| 愛知 ☔| Comment(0) | 世の中ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

夫婦の形はいろいろ





本日は、

山口智子の「産まない人生」宣言で考える 子どもを持たない選択した女性にも優しい社会
http://blogos.com/article/161181/

という記事を発見しました。
そこで、思うことをつらつら書いてみます。

生涯、結婚しないという選択をされる方がいらっしゃるという現実から。

ある年齢になると、こういうお声掛けがあります。
「結婚しないの?」
次に
「いい人はいないの?」
頼んでもいないのに
「紹介しようか?」

ある年齢になると「結婚するのが当たり前でしょ?」的な風潮ですね。
縁とタイミングの問題なので、周りに言われても...です。

ご縁があって結婚をした人には、次にこんな言葉が投げかけられます。
「子どもはまだ?」
「子どもは作らないの?」

子どもが欲しくてもできない夫婦もいるのです。
また、夫婦のライフスタイルというものもあり、子供を作るタイミングを逃すということも
あるのではないかと思います。
はっきり言って、心無い言葉だなって思います。

山口智子さんは、夫婦2人だけの生活を選択したということです。

女優としての発信力、影響力の大きさから、この山口さんの発言はお子さんのいないご夫婦には、
大変勇気づけられる内容だったのでは?と思います。

私は子供は授かりものだから、できなかったら夫婦二人で好きに
過ごせばいい。くらいにしか考えていなかったです。
ですから、夫婦二人で楽しく暮らすというのもありという考えなのです。

しかし「子ども作らないの?」発言だけでは世間は終わらないのです。

うちは一人っ子です。

「子どもはまだ?」攻撃、合いましたよ。

一人産むと次の攻撃が待っています。
「もう一人産まないの?」
「一人っ子はかわいそうだよ」
「兄弟がいる方が楽しいよ」
「一人っ子はわがままに育つよ」

絶対二人いないとダメ!
一人は欠陥!

みたいな言われ方。

「もう一人産まないのは犯罪だ」
とまで言われました。

ここまで来ると、人格否定発言ですわよ!!

二人子どもがいると、ようやく世間は何も言わなくなるのです。

ある年齢以降ある年齢までは、世間は五月蠅いですわよ(−−;

ということで、私のつらつら書きでした。
一つの意見ですので、これが全てではありません。あしからず。

重い話題になってしまいましたが、今日も卒業ソングを。
いきものがかり YELL




posted by ののえり at 16:46| 愛知 ☀| Comment(0) | 世の中ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

毎年恒例の「この時期」!

やってきましたよ!
この時期!!


とってもめんどくさーい!
でも、国民の義務としてやらなけらばならなーい!

「確定申告」です!

先週までの「何もしたくない病」から普通の状態に戻りました。
普通の状態に戻ったので、現金出納帳などをつけて、最終チェック&修正を税理士の先生へお願いをしました。

税理士の先生からの指摘を受けて、今回「も」ミスをしてしまったことが判明しました。
昨年は、車の買い替えがあったので、ややこしいことだらけ!
今年は、別のことでややこしいことがありました。
頼れる先生なので、いつもありがたく感謝しています。

毎回、借方と貸方が分かっていない私には、この時期の会話は苦痛だったりします。

本当に簿記関係ってわかんなーい!の一言です。

在庫を持つ商いをする方のように、「買掛」まで入ってくると私の頭ではついていけないです。

毎年、この時期には「今年こそ、きちんとつけていくぞ!」と思います。
でも、思うだけで実行に移さず、いつもいつも11月に1回目の大慌てがやってきます。
今年こそ、1か月に1回は入力作業を終わらせていきたいものです!

今度は、医療費の還付申告を行います。
昨年は、医療費もすごーくかかりましたので、しっかりと還付してもらいます!

卒業式シーズンが近くなっているので卒業ソングを連続紹介中。
本日は、EXILE 道。
定番になってきましたね♪


posted by ののえり at 20:10| 愛知 ☀| Comment(0) | 世の中ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする