2019年01月26日

「おおあたり」読了〜2019年明けて気づけばもうすぐ2月〜

今更で、すみません。

2019年明けましておめでとうございます。

本年もぼちぼち更新していきますので、
何卒よろしくお願いいたします。

よく見たら、10月の更新でストップしていました。

毎日が時間に追われる生活をしていることがよくわかります。

毎年言っていますが、今年こそ、そんな生活から脱出したいと思っています。

そのためにも新規事業を絶対立ち上げ軌道に乗せて見せますよ!


これから節分→立春とやってきます。
ここが、本当の年明けともいわれております。

干支を見る際は、旧暦で見ることも多いので、
私のような1月〜2月3日までの誕生日の方は、なんとなくおかしな感じになるかと。

二つの干支を使い分けるのか?といつも思っております。

ところで、久々に小説を読みました。

私の大好きな「しゃばけ」シリーズ。
文庫版の最新刊「おおあたり」です。

おおあたり しゃばけシリーズ 15 (新潮文庫)
おおあたり しゃばけシリーズ 15 (新潮文庫)

今回も様々な騒動がありますが、
一番怖いのは人間の心の中なんだなって考えさせられます。

次の物語も期待して待っています。



posted by ののえり at 01:41| 愛知 ☁| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

久々に本を読みました






7月3日になりました。

2016年も半分過ぎました。

早いものですね。

忙しくてなかなか本を読むことができなかったのですが、
久しぶりに読みました。

文庫になるのを今か、今かと待っていたこのシリーズ!

「陰陽師 蒼猴の巻(そうこうのまき)」

陰陽師 蒼猴ノ巻 (文春文庫) -
陰陽師 蒼猴ノ巻 (文春文庫) -

2年前にハードカバーで発売していました。
読みたい気持ちを抑えて、文庫になるのを待ちました。

文庫で揃えているので、文庫を買いましたが、
これからは電子書籍の方で揃えるかなあとかって、
考え中です。

読後感想としては、
晴明さんに「人間味を感じた」です。

いつも涼しい顔で事件を解決していく晴明さんなのですが、
今回は「本当にこれでよかったのか?」と自問自答をする晴明さんがいます。

とても人間らしいなあと感じました。

道満さんの話もありましたが、こちらも人間の欲について考えさせられました。
道満さんって本当にいいキャラしているとも。

きっと、読まないと意味不明かもしれません。

あまりネタバレを入れたくないので、本当に感想だけにしておきます。

読んでいるだけで心地よい秋の風を感じたり、
花の匂いがしてきそうな文章も好きです。
シーンが脳裏に浮かんできます。

平安時代は時間がゆっくりと流れていたんだろうなあと思います。

しかし、この時代に生きているとある意味大変だったかも。
そんなことも思いながら、また最新刊が出るのを心待ちにしています。




ラベル:夢枕獏 陰陽師
posted by ののえり at 16:46| 愛知 ☁| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

やる気が起きない午後...に目覚めの本!

睡眠不足からか?

やる気が起きない午後。

本日は、様々な予定が絡みあっていたために予定を空けておいたのでした。

空いたので、しっかりと仕事したい!

と、考えたのですが、

ほけーーーーっと

脳内お花畑ー...

image467-1024x768s.jpg


何からやったらいいんだろう。

やることありすぎて
かえって整理がつかん!

と思っていたら、
先日、注文した無料書籍が
届きました。

ダン・S・ケネディが教える
小さな会社のための
マーケティング入門

http://a-pit88.net/csc/a/resdir1.html


「無料」とは思えない、
230ページのしっかりとした書籍!

だから、
とっても得した気分です♪

この本を読む前に今読んでいる本
アドラーの心理学の本。

まず、こちらを読んでしまわないと!

本はどんなに忙しくても
読むのが一番です!
posted by ののえり at 16:26| 愛知 ☔| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。