2014年12月30日

2014年総括みたいなもの(2)発達障がいの方向けPCスキル講座編





2014年12月30日。
2014年もあと少しで終わります。


本日は、発達障害の方向けPCスキル講座の総括です。

今年は9月で2年目に突入しました。

会社のPCスキル講座担当の方が変わったり、決済方式が変わったり、また、人事異動も多かった年でした。

どうやら会社自体がこれから変わっていく、発展途上のようです。

まず、こちらの会社で受け入れている方々ですが(メンバーさんと呼ばれています。)、
「発達障がい(自閉症、アスペルガー症候群など)」の方だけでなく、うつ病の方もいらっしゃいます。
その上で、就労間近の方が多く、就職するための様々なカリキュラムを自分に合った形で選択をして学んでいく場所となっています。

ですので、障害があっても軽めの方ということです。

PCスキル講座としては、いわゆる講義形式の「スキルアップ」ではなく、就労してから役に立つための内容に変わりました。

例えば、データ入力のスキルをアップする、事務職として求められるスキルをアップする。
すなわち、疑似就労みたいな内容になります。


私自身にそのような講座を担当した経験がなかったので、担当の方に教えてもらいながら試行錯誤で様々な練習問題を作成しました。
インターネットで検索をしてみて、オリジナル性も出すように心がけて...。

そこで生きたのが...

○会社員時代の事務職の方の働き方
○在宅ワーカーになってからのデータ入力時代のデータ入力内容や報酬
○今年、派遣社員として短期就職してみた会社での事務職やデータ入力(データ入力パートさんがたくさんいた会社でした)の働き方

でした。

何が役に立つかわからない物だなあと思いました。

2015年も今年と同じような体系になりますので、そのまま継続して肩ひじを張らないようにやっていこうと思っています。

契約はまだ続くのかな?というところですが、続くならありがたく受け止めてがんばってやっていきたいです。

次の総括は、最後、その他になります。





posted by ののえり at 23:19| 愛知 ☀| Comment(0) | 就労支援のためのPC講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。