2015年02月28日

姉妹校でも学校は違うのだ!?

【姉妹校でも学校は違うのだ!?】







なんか、とっても当たり前のことを言っているようなタイトルになりました。

ここ最近、起きていることです。

私がPC系の非常勤講師契約をしている学校は3校あります。
3校とも同じ学校法人の姉妹校で、場所は固まっています。
その中の名古屋地区では一番古くからある学校の中のパソコン教室を使って授業を行います。
そのため、学校は違いますが、同じ教室で授業をしているということになります。

今年度は初めて、3校合同で卒業式を行います。
sotsugyo_syousyo.png
その卒業式の案内は、私が一番古くから契約をしている学校から来ました。
そこで、医療系の2年目の学校の事務スタッフへ
「◎校から卒業式の案内が来たけれど、こっちからも来るの?」と
聞いたところ
「うちからも発送するつもりですが...一度聞いてみます。」と言われ、
その後
「1校に絞ろうということになりましたので、うちからは出しません。」となりました。

当然といえば当然かな?

そして、卒業式から入学式の間に各学校や学科で講師研修会があります。

まず最初に案内が来た、一番古くから契約している学校のある学科は、私が他の仕事があるため欠席のお返事を出しました。

次に案内が来たのは、医療系の2年目の学校。この日は大丈夫だったので出席で出しました。

3番目に案内が来たのは、一番古くから契約している学校の別の学科。医療系学校の次の日ということで、「セーフ!」出席で出しました。

4番目に案内が来たのは、音楽系学校。ここは...医療系学校の講師研修会の日と重なる...(−−;
しかし、時間帯を見ると、どうも次のような感じで出られそう。

1.医療系学校の全体会
2.音楽系学校の全体会 → この時、医療系学校の分科会は欠席にします。
3.医療系学校の懇親会 → この時、音楽系学校の分科会は欠席にします。

これから医療系学校と音楽系学校のほうへお伺いを立てますが、2つを出るにはこれしかない!と思いました。

次に入学式。nyugaku_title.png
最初に案内が来たのは、医療系学校でした。
こちらも卒業式のように一本化してくれるかな?と思いきや...音楽系学校からも案内が来ました。
ということは?
一番古くから契約している学校からも案内が来るということだろうなあ...。
こちらも3校合同だから、全く同じなのですけれど...。

年度末に姉妹校でも学校は違う!と実感する出来事がたくさん起きた話でした。





posted by ののえり at 21:02| 愛知 | Comment(0) | 専門学校の講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。